日本歴史探究会について


設立の趣旨と背景

 現在グローバル化が進み、世界の形が大きく変わろうとしています。その中で今一度日本の立ち位置と現状を確認し、国としての戦略を考え、議論していくことが、一人ひとりの人生のあり方や計画づくりに繋がることと思います。

 そのためには、まず日本の歴史を正しく認識することが第一歩であると考えます。今まで日本国民が学校で学んできた歴史の教育の方法や内容は果たして正しかったのでしょうか。また、正しい歴史認識とは一体どういう事なのでしょうか。

 国家は、国民が自分たちは輝かしい民族に属するのだという感情を持つことによって力強く支えられるものだと思いますが、それは、正しい歴史認識によって初めて可能になると思います。

 そういった日本の歴史を真摯に研究し、正しい歴史認識を身につける事によって、日本人としてのアイデンティティーを自覚し、これから日本人としてどの様に生きていけば良いのかを一人でも多くの方々に考えていただくきっかけを作りたいという願いを込めて、一般社団法人日本歴史探究会を設立します。

設立年月日:2015年8月20日


設立目的

 日本の歴史に関する勉強会や講演活動を行い、もって国民の正しい歴史認識に寄与することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。

1.正しい歴史認識を得るための勉強会の開催

2.正しい歴史認識を広めるための活動の企画及び運営

3.正しい歴史認識に関する研究の支援

4.正しい歴史認識に関する情報の提供

5.全各号に関連する資料等の作成及び販売

6.その他、当法人の目的を達成するために必要な事業


沿革

平成27年 8月20日:石原秀和氏が、一般社団法人 日本歴史探究会 設立

平成28年 多くのご来場者とともに、勉強会を開催

平成29年 5月24日:代表理事に政治学者の岩田温が就任。

     活動の幅を、東京・名古屋に展開。知られざる日本の歴史の真実を普及すべく、活動を強化。